妊活ファスティングとセルフジェルネイル

にいののぞみブログ

ジェルネイル

ツイードネイルのやり方|ジェルネイル秋の人気デザインと組合わせ方

投稿日:

秋・冬人気のネイルアート『ツイードネイル』

チェック模様と違って、不規則な柄が難しかったり、生地のボリューム感質感を表現するのに、苦戦する方も多いと思います。

に人気の「赤系デザイン」のやり方、ポイントとコツを、ネイルスクール講師歴12年の私が解説していきます。

秋人気おすすめデザインや、色とデザインの組合わせ方なども参考になさってください。

スポンサーリンク

ツイードとは?

ツイードとは、イギリスやスコットランドが発祥で、本来はスコットランド産の羊毛を手紡ぎした、太い糸を手織りで『平織り』又は『綾織り』にしていて、ざっくりした風合いの織物で表面は粗っぽい毛織物のことを言います。

織る前に糸をさまざまな色に染めて織ってあるものもあるので、規則的ではない柄が魅力的ですね。

規則的な柄のクラシックなものから、細かい色彩の模様を入れた柄などのレパートリーも様々です。

温かみのある生地感が、秋冬ネイルデザインにぴったりで、色によっては「可愛く」も「クール」にも表現ができるため、とても人気です。

スポンサーリンク

ツイードネイルのやり方(赤系)

赤系のツイード生地に合わせて、ネイルアートしてみました。

ジェルネイルのアート部分だけに絞って解説していますので、ケア・ベースジェルの後からの工程になります。

セルフジェルネイルで必要な道具や、基本的な塗り方、ジェルの種類などの基礎知識こちらからご覧ください↓
セルフジェルネイルののやり方まとめ!店舗経営者が教えるコツ

カラージェルは、「ネオンピンク」「アイボリー」「赤」「ゴールド」を使いました。

まず、メインとなるカラーの「赤」を爪全体に塗って、ジェルを硬化させます。

硬化とは、柔らかい物質が化学的な作用によって硬くなっていくことを言います。

ジェルには『光重合開始剤』と言うものが含まれていて、専用の光を当てることによって液体を固体に変化させます。

次に、爪全体にトップジェル(透明なジェルなら何でもOK)を塗り、そのままラメを乗せます。

筆にラメを取ってネイルに乗せます。

ホログラムなどが、同じ所に固まりすぎないように、バランスよく散らします。

そして、専用ライトで硬化させます。

※硬化時間はメーカーによって異なりますので確かめて使いましょう。

次に、このドット棒を使ってカラージェルを乗せます。

筆でもいいのですが、ドット棒の方がジェルを置いてきやすいので、やりやすいと思います。

適当に、ぽんぽんと「アイボリー」のカラージェルを置きます。

その置いたジェルを、今度は細い筆を使って、引きずるように伸ばします。

左右に。

上下にも。

そして、一度硬化します。

次に「ゴールド」で縦と横に線を書き足します。

あまり細かいことは気にせず、ランダムでいいです。

ラインを書き足したら硬化します。

次に「ネオンピンク」で先ほどの「アイボリー」と同じ要領で、ドット棒でカラージェルを乗せた後に、細い筆で左右、上下に引っ張り、模様ができたら硬化します。

次に「赤」でも同じようにやります

全体に塗った「赤」と同じ色です。

もう一度足すことで、アートに奥行きが生まれます。

仕上げは、布の質感を出すために、マットトップジェルを使いました。

硬化させた後、未硬化ジェルが出るので、ネイルクレンザーで拭き取ります。

拭き取ると、ネイルがマット(つや消し)になります。

未硬化ジェルとはジェルは空気に触れてる「表面部分」が固まらず、専用ライトを当ててもぬるぬるしています。その固まらなかったジェルの事を未硬化ジェルと言います。

これで完成です!

ツイードネイルのおすすめデザイン

黒縁

色の組み合わせ方が可愛いですね。

カラフルな色を使っていますが、同じくらいの明るさで統一され、黒の縁取りをすることでアート全体に締まりが生まれますね。

モカベージュと合わせることで、秋にぴったりなデザインになっています。

ボルドー

紅芋っぽいカラーが秋を感じさせますね。

シンプルなデザインですが、単色と合わせることでツイードが映えます。

マスタードイエロー

このツイードは、ラインにボリュームがあり立体的に、でもシンプルにまとまっています。

立体的なツイードは、カラージェルにアクリルパウダーを混ぜるか、テクスチャー固めのジェルを使って、最後にトップジェルを塗らないで仕上げます。

ツイード自体の色味は、暗めのくすみカラーですが、色味の強い黒を持ってくることで、ツイードが優しいイメージに見えます。

リボンやかわいいピンクと合わせることで、落ち着いた中に可愛さのある、『大人可愛い』ネイルアートになっています。

根元パターン

根元のカラーを変えるだけで、印象が変わります。

いろんなパターンで試してみてはいかがでしょうか?

オフィス

ベージュカラーでまとめたツイードネイル。

上品にさりげなくパールが入れてあり、やりすぎた感もなく、シンプルすぎず、オフィスネイルにぴったりですね!

ツイードの色の合わせ方や、他の爪とのバランスの取り方を参考になさってください。

まとめ

ツイードネイルは、色の組み合わせや、柄のパターンなどいろんなバリエーションがあります。

あまりきちんとラインを書くというよりも、ランダムに「太い線」「細い線」が入り混じっていた方が可愛く仕上がります。

ラメやホログラムを先に塗って、表面をガサガサにしてからラインを入れると、勝手に不揃いのラインができるので簡単です。

また、最後にマットトップジェルを使うことで、布みたいな質感が表現できるので、ぜひやってみてください。

このブログで紹介している動画

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ジェルネイル

Copyright© にいののぞみブログ , 2019 All Rights Reserved.