100均ネイル

べっ甲ネイルのやり方|100均セリアのジェルで誰でも簡単に秋ネイルが作れちゃう方法

秋のネイルに人気のべっ甲ネイル。

実は、初心者でも100均セリアのジェルネイルで簡単に「べっ甲ネイル」ができちゃいます

アート時間はたったの10秒!

その作り方ポイントをまとめました。

スポンサーリンク

べっ甲ネイルに使用する100均セリアのアイテム

<アートに使用した物>

  • Seriaのジェル

・ベースコート(休日ネイルの方はなくてもOK)

・ノンワイプトップコート

・カラージェル マスタード

・カラージェル ダークブラウン

<ネイルケアなどに使用した物>

  • Seriaネイルファイル
  • Seriaキューティクルストーン
  • SeriaのSage nailピールオフ水性ネイルベースコート
  • Seriaマスキングリキッド

100均ジェルで「べっ甲ネイル」のやり方

では早速やり方を説明します。

アートの部分だけ絞って書いてますので、100均グッズでジェルネイルを塗る前のケア、セルフネイルで便利なもの、下準備の仕方はこちらの記事を参考になさってください。

100均セリアのジェル、「ベースコート」を爪全体に塗りジェル専用ライトで硬化させます。

セリアのジェルの硬化時間は、LEDライトで1分UVライトで2分です。

ベースコートを爪にしっかり定着させたら「ノンワイプトップコート」を爪全体に塗ります。

そのまま硬化させないで、カラージェルの「マスタード」を数カ所に落とします。

「ダークブラウン」も同じように落とします。

この2色がじわーっと広がったら、ノンワイプトップコートの刷毛を使って模様を作っていきます。

マスタードとダークブラウンの色の境目を刷毛でツンツンしましょう。

ポイントは優しくツンツン当てることです。

表面を軽く触る感じで境目をぼかしていきます。

お好みの模様ができたら硬化します。

もしちょっと失敗したな…と思ったら、一度硬化させた後にもう一度上からやってみましょう。

セリアのカラージェルは透明感があるので、上から同じようにやると先ほど作った模様が薄ら見えて、ニュアンスが出ます。

奥行きがあるように見えるので、お好みで2度重ねるやり方をしても可愛いです。

もちろん透明感がある方が好きな方は一回でも良いですよ!

ココがポイント

あまり2色を混ぜすぎないように注意しましょう

模様ができたら「ノンワイプトップコート」で仕上げます。

※先ほど模様を作った時に刷毛に付いたカラージェルは、キッチンペーパーなどでちゃんと拭いてからボトルにしまいましょう!

模様を作るとどうしても表面がガタガタしてしまいます。

多めに塗って表面をつるんとさせましょう。

横から見て凹んでいるといろにジェルを垂らすように足すと、表面張力で勝手に馴染んでくれます

筆でベタベタ触らず、ポンと置いたら様子を見て、馴染んだらライトに当てるようにしましょう。

ノンワイプのジェルは、ライトで照射してジェルが固まる時に硬化熱(化学反応熱)が出ます

爪が熱く感じるので、最初の10秒は遠くから光を当てて、徐々に反応させることで硬化熱が和らぎます。

その後にしっかりとメーカーで決められた時間を当てるようにしましょう。

セリアのジェルの硬化時間は、LEDライトで1分、UVライトで2分です。

ノンワイプと硬化熱の詳しい記事はこちら↓

まとめ

100均セリアのジェルは、セルフレベリングが高いのでムラなく塗ることもできて100均なのにハイクオリティーな商品です。

カラーも肌馴染みが良く使いやすい!

そんなジェルで作る今回の「べっ甲ネイル」は初心者でも簡単にアートできます。

是非チャレンジしてみてくださいね!

オープンチャットのご案内

オープンチャットで質問を受付けています。

やり方や道具について、素朴な疑問など匿名で質問することができます!

Youtubeチャンネル

にいののぞみYoutubeチャンネル「ネイルのつぼ」はこちら

オンラインレッスンのご案内

にいののぞみプロフィール

 

-100均ネイル

© 2021 にいののぞみブログ