妊活ファスティングとセルフジェルネイル

にいののぞみブログ

妊活ファスティング

妊活ファスティング

2018/9/22

妊娠できない理由は「卵子の劣化」スイーツ好きは要注意3つの訳

『妊娠しない』と『甘いものが好き』 うーん。。。なんの関係があるのかな?と思いませんか? でも、不妊に繋がる原因だったりします。 なぜ不妊に繋がるのか? それは、甘いものを食べることによって、腸内環境への影響と、酵素不足、糖化が卵子を劣化させているからです。 卵子の劣化は、受精率、着床率が悪くなります。 「そうは言っても甘いもの止められない!」という方に、不妊を回避できる甘いものを食べる時のポイントをお伝えします。 食べ物の栄養は、どこで吸収される? まずは、皆さん口からご飯を食べますよね? 口から胃に行 ...

妊活ファスティング

2018/9/26

妊活には『亜麻仁油』がおすすめ!その理由と特別な効果とは?

妊娠しやすくする為に大切なことは、質の良い卵子を作れるか?ということです。 『質の良い卵子』は、受精率も高く、細胞分裂も綺麗にうまくいき、着床もしやすいのです。 他のオイルではなく、なぜ『亜麻仁オイル』がいいのか?まとめました。 ※亜麻仁油は「アマニオイル」と言われることが多いので、ここでは『亜麻仁オイル』と表記します。 そもそも、なぜ妊活にオイルなのか? ここで言う、良いオイルとは、体内で作られない「必須脂肪酸」のことです。 必須脂肪酸は、細胞膜や脳細胞の構成をします。 必須脂肪酸の主な働きは… ・細胞 ...

妊活ファスティング

2019/1/8

妊活する?しない?妊活って何をするの?知らないと損する10個の事

『体外受精』の成功率をできるだけ高くするために、着床しやすい食事を心がけたり、毎日基礎体温を付けたり、ヨガや、整体といったことをやるのが『妊活』という風に定着していると思います。 しかし、『妊活』はもっと大事なことを理解することから始まります。 その大事にこととは? 一体なんだと思いますか? これからお話ししたいと思います。 妊活って不妊治療のこと? 『妊活』とは? 「妊娠を望む時は、排卵日に性交する」 「病院に行けば高齢でも妊娠が望める」 といったことを想像される方が多いと思います。 確かに、今の体外受 ...

妊活ファスティング

2018/10/29

【妊活】断食で妊娠できた!『酵素ファスティング』の正しいやり方

妊活にまず大事なのは、体の浄化。 そのためには『酵素ファスティング』が効果的です。 酵素ファスティングは、固形物を食べない事で消化器官を休めることが目的です。 消化器官を休ませることで、細胞のリセットや腸内環境を整えたり、体の中に溜まっている有害物質を排出したり、脂肪を糖に変える回路にスイッチを入れるといった、細胞レベルで体質が変わります。 そうすることで、血液などの体液が浄化され、卵子や子宮に栄養が行き,妊娠しやすいカラダになります。 では、酵素ファスティングのやり方を説明します。 酵素ファスティンング ...

妊活ファスティング

2018/10/22

胎教は効果があるの?「胎児の持つ能力と胎教」の医学的根拠と時期

胎生1ヶ月(受精して1ヶ月)頃には、驚くほど複雑な条件反射活動を始めることが、研究で明らかになりました。 『胎教』と聞くと、どうしても早期教育のことや、胎児に勉強をさせることをイメージする人が多いようですが、そういうことではないです。 天才児を産むということではなく、生まれながらにして、母親が持っている「ある知的な能力」、少なくてもその「素質」を備えている状態にするということです。 胎児の記憶 妊娠中に「まめこ」と呼んで話かけてた方がいました。 生まれてからは「まめこ」と呼んだことがなかったのに、2歳半ご ...

妊活ファスティング

2018/10/21

子供を諦めたくない方!体質改善はできます|やり方と効果のまとめ

子供を諦める、納得できるような理由を、なんでもいいから見つけようとしていませんか? でも、ほんとは諦めたくないんですよね? もうちょっと頑張って「体質改善」してみませんか? 体質改善して悪いことは何もありません。 体が健康になるんですから。 この先、二人で歩む人生を選んだとしても、元気で健康な毎日を過ごせるというのはいいことです。 体質改善ってどういうことをするのか? 本当に効果があるのか? まとめてみましたので、参考になさってください。 こんな思いしてませんか? ・妬みと分かっていても、若いご夫婦が、か ...

妊活ファスティング

2018/10/20

腸と不妊の関係「腸内環境」が悪いと妊娠できない理由4つ

私たちの体は、口から食べたものが、腸で分解吸収され、それらが血液となって全身を巡り細胞になります。 つまり、食べたものがそのまま肉体になっていくのです。 腸内環境が悪いと、綺麗な血液を作ることができないので、細胞が生まれ変わったり、質の良い卵子、子宮や卵巣の環境を整えることができないのです。 腸内環境が悪いことが、「なかなか妊娠できない人」の特徴です。 それが原因で、月経周期不順や卵管の炎症、着床障害がおこります。 その理由をまとめてみました。 1、血液は腸で作られている 以前は、「骨髄」で血液は作られて ...

妊活ファスティング

2018/10/17

不妊治療の成功率は「卵子の質の良さ」良い卵子と排卵のしくみ

卵子は毎月新しくつくられて排卵していると思っていませんか? 実は、卵子の元の原始卵胞(げんしらんぽう)は、生まれた時にはすでにつくり終えられているということです。 精子は新たにつくられていますが、卵子には限りがあるのです。 女性はストレスを受けると、卵子を守っている卵巣にダイレクトに影響を受け、『卵子の質』に直結するのです。 その卵巣に保管されている卵子の元の「原始卵胞(げんしらんぽう)」と排卵についてまとめてみました。 卵巣の働き 卵巣は、子宮の左右にあり、ウズラの卵くらいの大きさです。 卵巣には、卵子 ...

妊活ファスティング

2018/10/12

不妊症になりやすい食生活していませんか?5つの注意ポイント

不妊治療の費用がどのくらいかかるのか、知っていますか? お金をかけて不妊の検査をする前に、やっておくべき事があります。 それは、『質の良い卵子』を作るための食生活に慣れておくこと。 『質の良い卵子』がなければ、受精も着床もしません。 その卵子は、卵巣に保管されています。 高額な不妊治療を最小限にするためには、まず卵巣に悪影響の食生活をしていないかチェックしてみましょう。 こんな食生活してませんか? 1、コンビニの食事を摂ってませんか? コンビニ弁当を頻繁に利用してませんか? コンビニ弁当は、腐らないように ...

妊活ファスティング

2018/10/11

妊活メニュー『妊活マイスターおすすめ!簡単メニュー』14選

妊活に必要な各栄養素の含有量トップ10に入る食材を使った、簡単メニューをまとめましたので、参考になさって下さい。 また、各栄養素が妊娠するためにどういう働きをするのかも解説しています。 ※朝食は基本的に、野菜やフルーツが良いので、お昼や夕食におすすめのメニューをまとめてます。 それぞれの栄養含有量トップ10の記事 マグネシウム カルシウム ビタミンD ビタミンB12 ビタミンC ビタミンA ビタミンE 葉酸 亜鉛 鉄 たんぱく質 ポリフェノール 食物繊維 妊活に必要な栄養素を、たっぷり含んだ選りすぐりの食 ...

Copyright© にいののぞみブログ , 2019 All Rights Reserved.