結婚4ヶ月前から始める妊活の食事とファスティング

にいののぞみブログ

未分類

不妊の原因で一番多いのは副腎疲労|副腎疲労度チェックとその要因

更新日:

不妊の原因80%副腎疲労によるものです。

1、その副腎とは何か?

2、副腎を疲労させるものはなのか?

この2つについて、まとめてみました。

まず、なぜ妊娠しないのか?

妊娠しにくい大きな問題の1つは、副腎疲労によって引き起こす、この二つが原因と言われています。

・ホルモンバランスの乱れ
・体に与えるストレス

あらゆるストレスに対してカラダを守ろうとするのが副腎の仕事です。

不妊の80%がこの副腎が疲れている=副腎疲労が原因だと言われています。

ではストレスを感じた時の体の仕組みはどうなっているのでしょう?

ストレスを脳で感じる
⬇︎
脳から副腎刺激ホルモンがでる
⬇︎
刺激を受けた副腎が抗ストレスホルモン(コルチゾール)を出す
⬇︎
ストレスが暖和される

このストレス暖和のために出される『コルチゾール』副腎からガンガン出すと、女性ホルモンのバランスが崩れます。

なので、まずは自分へのストレスは何なのか?を知る必要があります。

妊娠を妨げる主なストレス4つ

・生物的、肉体的ストレス
炎症、感染、病気、栄養不足、睡眠不足、運動不足

・精神的ストレス
仕事、家庭、人間関係のトラブル、別離

・環境的ストレス
寒冷、騒音、照明、放射線、ホコリ、気圧等

・科学的ストレス
空気汚染、薬、アレルギー、食品添加物、お酒、タバコ、化学合成物質

ストレスと一言で言ってもいろんなストレスがあります。

このことから、
ストレスフリーな生活が、女性ホルモンの乱れの緩和に繋がるということが分かります。

副腎の疲労度が不妊に繋がる

それでは次に、自分の副腎がどのくらい疲労しているのかを、チェックしてみましょう。

・朝起きるのが辛い
・熟睡できずに疲れが取れない
・甘いもの、しょっぱいものが好き
・エネルギー不足を常に感じる
・性欲がない
・常にイライラする
・風邪や感染症にかかって治りにくい
・立ちくらみする
・気持ちが落ち込みやすい
・毎日楽しいと感じない
・PMSの悪化を感じる
・コーヒーやカフェインの入ったものが欲しくなる
・集中力が低下している
・忘れ物が多くなった
・急に切れることがある
・夕食後に元気が出てくる
・慢性的に眠気を感じ、朝起きるのが辛い
・アレルギー症状が悪化した
・甘いものを食べると一時的に元気になる
・体重が増加し、特にお腹周りに脂肪がついてきた
・抜け毛が多くなり、髪に腰がなくなってきた
・慢性便秘で冷え性
・くるぶしがむくみやすい
・疲れているのに寝つきが悪い

いかかでしたか?

チェック項目数
5個以下...0個を目指し、副腎をこれ以上疲労させないように心がけましょう。

6〜15個…気づかない間に、副腎が疲労してるようです。何が原因で副腎が疲労するのか?しっかり学んで、ストレス暖和を意識しましょう。

16個以上…かなり副腎が疲れているようです。まずは、一つでもできることから始めましょう。

生物的、肉体的、精神的ストレスは自分で感じることができると思いますが、なかには無意識で受けているストレスもあるのです。

その原因は、ほとんど生活環境における化学物質です。

深刻なのは体内に蓄積されて極めて深刻な健康障害をもたらすということです。

有害な化学物質脂肪に蓄積されますので、脂肪を減らすことでカラダに溜まった化学物質の割合が減り、妊娠する確率も上がるのです。

副腎を疲労させる化学物質

その有害な化学物質とは?

スズ・水銀・鉛・カドミウム・ヒ素・アルミニウム・ベリリウム・ダイオキシン…などがあげられます。

では、どういうところで私たちの体に有害な化学物質が入り込んでしまうのでしょう?

【水銀】・深海を泳ぐ大きな魚(マグロやメカジキなど)

【アルミニウム】・歯科の詰め物(アマルガム)・アルミ缶(缶ビール、缶チューハイ)

【鉛】・パーマ液、カラーリング剤

その他にも
・予防接種のワクチン(防腐剤として使われているチメロサールに含まれる)
・工場水の循環での雨
・タバコの煙
・排気ガス
・農薬を使った野菜や米
・歯磨き粉(ミョウバン)
・アルミ鍋のうどん
・コンビニなどで購入したプラスチックに入ったお弁当
・シュガーオフと書かれた製品(甘味料)
・スーパーのお手軽で簡単な混ぜるだけの調味料
・シャンプー、コンディショナー
・ナプキン、おりものシート
・洋服洗剤
・虫除け剤

…あげればキリがありません。

これだけ私たちの身の回りには、副腎を疲労させる要素がたくさんあるのです。

副腎がストレスを和らげようと頑張ればストレスは和らぎますが、その代わりに女性ホルモンのバランスが崩れてしまうのです。

副腎が無駄に頑張ってしまう『有害物質』をできるだけ避けましょう。

副腎を疲労させる体の外側からのストレス

1、対人関係で違和感を感じる

職場や生活環境で、付き合いにくい人はいませんか?

我慢強い人が、陥りやすいストレスです。

いい人ほど、対人関係で我慢してストレスを抱え、結果的に副腎が疲労しているのです。

2、良く寝れない

寝る前にスマートフォンなど光の強いものを見ると、脳が興奮し、良い睡眠が取れません

睡眠が取れないと、細胞の再生や酵素の生産ができず、ストレスを抱えやすくなるため、副腎が疲れてしまいます。

3、妊娠に対してプレッシャーを感じる

頑張る人に多いのですが、「妊娠しなきゃいけない」と、知らず識らずのうちに、自分にプレッシャーをかけているのです。

実は、これが1番の要因です。

これがストレスとなり、結果的に不妊に繋がることが多いのです。

まとめ

1、副腎は、ストレスから体を守ってる臓器。

2、副腎を疲労させるものは、ストレス

妊活は、楽しむ余裕があってこそ発揮されます。

まずは、心地良い『環境作り』から始めましょう。

-未分類

Copyright© にいののぞみブログ , 2018 All Rights Reserved.