結婚4ヶ月前から始める妊活の食事とファスティング

にいののぞみブログ

未分類

妊活ファスティングを始める最適な時期とは?|その効果とメリット

更新日:

不妊80%ストレスによる副腎疲労が原因です。

なので、結婚前デトックスをして『ストレスに耐えれる体作り』をすることで、後に子供のことを考えた時に、気持ちも、体も楽なのです。

なので、結婚する4ヶ月前にファスティングを始めるのが最適です。

それは、血液浄化には120日かかるからです。

120日ということは、約4ヶ月です。

結婚前にしっかり、デトックスすることで、体の内側からのストレスが軽減されます。

また、ファスティングをすると、余分な脂肪が取れるので、結婚式前にダイエットもできちゃうのです。

そのファスティングの効果と、結婚4ヶ月前にファスティングを始めるメリットをまとめました。

血液の浄化の必要性

細胞は、血液・リンパ液・組織液といった体液によって運ばれてきた栄養を取り入れます。

卵子細胞なので当然体液によって運ばれてきた栄養素を受け取り、老廃物を排出しています。

そこでなぜ、結婚する前に血液の浄化が必要かと言うと・・・

胎児の成長のカギはお母さんの液』だからです。

受精した瞬間からお母さんの血液で成長していきます。

妊娠に気づいた頃(妊娠2〜3ヶ月)には胎児の基本部分のほとんどができてしまっています。

『もし、その血液が重金属、有害物質で汚れていたら・・・』

赤ちゃんが可愛そうですよね?

汚れた血液で赤ちゃんの体ができるのですよ。

結婚したら、夫婦よってはタイミングはあると思いますが、いつ子供ができてもおかしくない環境になります。

生まれてくる赤ちゃんのことを考え、妊娠する4ヶ月前からカラダをしっかり浄化することが、これからパートナーと暮らす上で大事なこととなると思います。

なぜ結婚前がいいのか?

結婚生活を新たに始める場合、環境の変化や生活パターンが急に変わったり、女性側にストレスがかかる場合が多いですね。

同居でも、別居でも、新しい生活は新鮮でいいですが、気づかない間ストレスをためていることが多いのです。

パートナーと一緒にファスティングするのがベストですが、そうではない場合、結婚した後だと、生活環境的になかなか取り組むことが難しいと思うのです。

今までと使い勝手が違うキッチン、お互いの生活時間を合わせること、結婚を期に仕事や職場を変える方もいらっしゃるかもしれませんね。

自分は何もストレスなんてないと思っていても
体は正直に反応します。

我慢強いあなたこそ、ストレスと無縁だと思っているかもしれませんが、知らず識らずのうちに蓄積されるのです。

一般的に、結婚を考える年齢で、避妊せず、通常の夫婦生活を送っていれば、だいたい結婚して半年で7割、1年で9割、2年で10割が妊娠するといわれています。

結婚して2年以上経つと、今度は、「プレッシャー」や「周りの言葉」で傷ついたりして、自分を責めてしまいます。

これが、不妊の原因となる『ストレス』になってしまうのです。

自分は、「子供ができない体質ではない」と思っていても、気づいたら結婚して何年も経ち、周りには子供がいる幸せな家庭があって、焦り不安によって、妊娠しにくい体質になっていたりするのです。

副腎疲労による不妊

あらゆるストレスに対してカラダを守ろうとするのが副腎の仕事です。

不妊の80%がこの副腎が疲れている=副腎疲労が原因だと言われています。

実は、無意識で受けているストレスもあるのです。

その原因は、ほとんど生活環境における化学物質です。

例えば
食品添加物、農薬、シャンプー、芳香剤、缶ジュース、ファストフード、コンビニ食、スーパーにあるお惣菜、簡単調味料、カラー剤、生理ナプキンetc...

こういう化学物質がカラダに入り込み、体の中に溜まっているのです。

体の内側のことなので、あまり良く分からないかもしれませんが、近年のアレルギー体質の子供の多さや、精神的に不安定な子、すぐキレるじっとしていられない・・・

これは、お母さんに溜まっていた化学物質などの有害物質を吸って生まれたからです。

ファスティングをするということは、ストレスによる副腎の疲労を軽減し、不妊体質にならないようにすることはもちろんですが、生まれてくる赤ちゃんの為になることなのです。

内側からのストレスが極力少ないと、外側からのストレスにも対応できます

妊活の為のファスティングをするメリット

ファスティングをすると同時に、

酵素についての知識

有害物質のこと

食生活の大切さ

この3つの知識がつきます。

これは、パートナーと共に健康でいる為には大事な知識です。

後に、妊娠し、出産するとします。

その子供に『免疫力の高いカラダを授けることができるか?』というのは、あなたの母体綺麗だったか?で左右されます。

出産してからも、食生活であなたの母乳の質が変わります。

良い母乳で育ったその子は、健康的に育ちますし、精神的にも安定します。

子供に、正しい食生活を自然に教えてあげれるので、その子供の子供、つまり孫ですね。
お孫さんも、健康でいられます。

ちょっと壮大な話になってしまいましたが、ファスティングをするということは、ただの体質改善ではなく、これから未来に繋ぐ良い遺伝子を残す為の勉強でもあります。

まとめ

食べ物で人の性格も変わります。
食べ物で人の体はできています。

良い食生活をする前に、綺麗なカラダにリセット」することで、より栄養素が届きやすくなります。

良い栄養素を吸収できると、卵子の質子宮の環境も良くなります。

「赤ちゃんが欲しい」と思った時に、『準備が整っている』ということになります。

綺麗な卵子から命が始まり、胎児となり、綺麗な羊水で育てることができる、そんなお母さんになれるのです。

それは、生まれてくる赤ちゃんへの最高のプレゼントです。

そのことを知っているか?いないか?で、これから先の人生大きく変わるでしょう。

-未分類

Copyright© にいののぞみブログ , 2018 All Rights Reserved.