初心者からのセルフジェルネイルのやり方基本

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

大理石ネイルは、初心者でも意外と簡単にできちゃいます

ジェルネイルでの大理石ネイルのやり方と、失敗した時の対処法色の組み合わせ例などを、ネイリスト歴12年のネイル講師が解説していきます。

セルフネイル初心者でも100均アイテムでジェルネイルを簡単キレイに楽しめる裏技
セルフネイル初心者でも100均アイテムでジェルネイルを簡単キレイに楽しめる裏技

セルフネイル初心者でも、100均アイテムでジェルネイルを劇的に簡単キレイに楽しめる、ネイリストおすすめのグッズを使った裏技を教えます。

続きを見る

スポンサーリンク

大理石ネイルのやり方とコツは?ネイリストがポイントを解説

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

早速、大理石ネイルを作っていきます。

オーソドックスな「白」ベースに黒で模様を描いていきます。

チップにアートしてますが、実際に施す場合は、プレパレーション(ファイリング・甘皮処理・サンディング)をして、爪表面の消毒後、クリアジェルを塗った後からの行程になります。

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

白のカラージェルを爪全体に塗って、硬化します。

その後に、爪全体にトップジェル(クリアジェル)を薄く塗ります

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

トップジェルを硬化させないで、そのまま黒のカラージェルをぽんぽんと適当に置きます。

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

にトップジェルを馴染ませておきます

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

その筆で、先ほど置いた黒のカラージェルを撫でて、マーブル模様を作ります。

薄めのマーブル模様ができたら、硬化します。

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

細い筆に黒のカラージェルを取り、『Y』を書くような感じでラインを書きます。

ココがポイント

ラインをまっすぐ書かないでジグザグに動かしながら『Y』をイメージして書きましょう

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

ラインを書いたら、硬化させないで、そのラインをぼかします

トップジェル(クリアジェル)を馴染ませた筆でラインをなぞってぼかします。

ココがポイント

筆は、フレンチ用(筆先が斜めにカットされた筆)を使うと、細かいところが調整できてやり易いですよ

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

ラインに沿って、ジグザグに筆を細かく動かしながら、「黒のカラージェル」と「クリアジェル」を爪の上で馴染ませながらぼかしていきます。

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

ラインをクリアジェルで馴染ませることで、モヤッとした模様がラインの周りにできます。

そうしたら、硬化します。

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

黒のカラージェルで、ラインを足します

ココがポイント

所々に黒のカラージェルを置いて、そこから伸ばすようにラインを書き足すと上手にできますよ

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

ラインがかすれているところを、あえて作ることで、リアル感が出ます。

全体的なバランスを見て、必要に応じてラインを書き足し、硬化します。

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

トップジェルを塗って、完全硬化します。

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

トップジェルを塗ると、奥行きが出て全体がまとまります。

「大理石ネイル失敗」うまくいかない時の対処法

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

大理石ネイルで難しいのは、「ヒビ」の入れ方です。

入れすぎちゃって、ぐちゃぐちゃになってしまうことがあるかもしれません。

失敗した時の対処法と、失敗を「防ぐ」やり方を解説します。

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

ヒビを入れすぎてぐちゃぐちゃになってしまった時は、半透明カラー(今回の白ベース大理石なら乳白色)を上から塗って、模様が薄く見える程度に埋めます

そうすることで、奥行きがでてリアルな大理石模様ができます。

さらにこの上にヒビを書き足します。

ココに注意

同じ色でラインを足すと、まとまらなくなりますゴールドシルバーメタリック系のカラージェルでラインを書きましょう

そうすると、大人っぽい大理石ネイルが出来ます!

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

ヒビの入れ方が不得意な方は、ラインを1本ずつ描いて硬化しましょう。

ジェルネイルは硬化しない限り固まらないので、失敗してもペーパーなどで拭いて、やり直すことができます。

慣れるまでは一度に全部を書かず、バランスを見ながら書き足していきましょう。

硬化した後に「失敗しちゃったな…」って思った時は、金箔ラメを乗せてみましょう。

模様がカモフラージュされて、アラが目立たないのでまとまります。

大理石ネイルとどう違うの?マーブル・ニュアンスネイルとの違い

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

「大理石ネイル」「ニュアンスネイル」「マーブルネイル」この3つは、とても似ています

この3つには関係性があります。

「マーブルネイル+大理石ネイル=ニュアンスネイル」だからです。

  • マーブルネイルは、爪の上で2色が混ざった物。
  • 大理石ネイルは、ラインを入れてぼかした「ヒビ」を描いた物。
  • ニュアンスネイルは、マーブルの上に「ヒビ」を描いた上から、更にマーブルや「ヒビ」を描いた物。

ニュアンスネイルは複数の色のカラージェルを使って作ります。

ですが、属性のあるカラー同系色カラーを使うので、色が喧嘩せず調和のとれたデザインが特徴です。

大理石ネイルの「色の組み合わせ方」とデザイン例

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

大理石ネイルの色の組み合わせ例を紹介します。

先ほど「大理石ネイルのやり方」で説明した、白地に黒の模様と逆の、地にで模様を描いたパターンでです。

クールなデザインになってかっこいいですね!

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

こちらは、ピンクベージュに、で模様を描いたパターン。

所々にゴールドのラインを書き足してアクセントを付けました。

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

こちらは、ピンクベースに、茶色で模様を描いたパターン。

茶色などのアースカラーで模様を書くと天然石みたいに見え、ピンクとの相性も良いです。

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

こちらは、ターコイズブルーベースに、で模様を描いたパターン。

本物のターコイズみたいなネイルができます。

ゴールドのカラージェルをランダムにポンポンと馴染ませると、リアルな質感が出ます。

また、お好みによっては、マットに仕上げても可愛いです

大理石ネイルと似ている秋ネイル人気のアート

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

「地層ネイル」「べっ甲ネイル」は、大理石ネイルとやり方が似ています。

この2つのネイルアートは、カラージェルを爪の上で大胆に混ぜるので、初心者さんは躊躇してうまくいかない…ということがあります。

「勢い」「細かいところは気にしない気持ち」が大事です。

大胆にやってみましょう。

地層ネイルのやり方

べっ甲ネイルのやり方

まとめ

大理石ネイルのやり方|セルフジェル初心者でもできる簡単デザインアート

大理石ネイルは、初心者でも簡単にできちゃいます。

ラインのぼかしが難しいかもしれませんが、最初にマーブル模様を作っておくとやり易いです。

大理石の「ヒビ」は、『Y』の形を意識して書くと綺麗にまとまります。

もし失敗しても、金箔ラメでごまかせるので、思い切ってやってみましょう。

実際やってみると簡単なので、是非チャレンジしてみてください。

大理石ネイルのやり方動画

Youtubeチャンネルはこちら

-初心者からのセルフジェルネイルのやり方基本

© 2020 にいののぞみブログ