妊活ファスティングとセルフジェルネイル

にいののぞみブログ

ジェルネイル

ジェルネイル「単色カラー」をセルフ初心者でも可愛く塗る7つのコツ

投稿日:2019年2月27日 更新日:

今は、「あえての単色」が流行っています。

カラーの組み合わせ次第では、可愛くクールなネイルにも見せることができます。

単色塗り組み合わせのアート例と、上手にジェルネイル単色を塗るコツを解説しています。

私はネイルサロンを12年経営していて、ネイリストを育成するスクールの運営・指導もやってます。

今までのサロンワークやスタッフ育成で培ったノウハウを生かして、これからセルフで「ジェルネイル」を楽しみたい方の為に、分かりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

ジェルネイル単色塗りの7つのポイント

カラーが綺麗に塗れるかどうかは、この7つの点に注意しましょう。

7つのポイント

  • 1、綺麗に甘皮処理してるか?
  • 2、ベースジェルの時点ではみ出してないか?
  • 3、ベースジェルがボコボコしてないか?
  • 4、選び
  • 5、ジェルの
  • 6、筆の動かし方
  • 7、トップジェルの仕上がり

ジェルネイルの単色塗りは、筆の種類筆を動かす方向傾ける角度さえ分かれば、上手く塗れるようになります。

ジェルネイルを塗る前のケアや、ベースジェル・トップジェルの塗り方のコツは、別で詳しく解説してますので、ここでは、『カラージェル』の塗り方のみに絞って書いています。

スポンサーリンク

カラージェル単色塗りのやり方手順

手順

1、プレパレーション(ジェルネイルを塗る前のネイルケア)

2、ファイリング・サンディング

3、ベースジェル(反り爪用欠けた爪用二枚爪用

4、カラージェル

5、トップジェル

6、未硬化ジェルの拭き取り

7、アウトラインを整える

8、キューティクルオイルで保湿

1、プレパレーション(ジェルネイルを塗る前のネイルケア)

ジェルネイルを塗る前のケアなどは、別動画で解説してますので、こちらをご覧ください。

甘皮処理のやり方|ジェルネイルが長持ちする正しいやり方とケア部位

  ジェルネイルが長持ちする甘皮処理の正しいやり方と、処理する本当の場所はどこなのか?を説明しています。 実はジェルを塗る前の甘皮処理のやり方が、セルフネイルで剥がれる理由の90%影響してい ...

続きを見る

ジェルネイルの甘皮処理はどこまでやるの?簡単なやり方を解説

甘皮処理をきちんとやらないとジェルの持ちが悪くなるのは知ってる。 仕上がりもいまいち。。。 でもニッパーを使うのは怖い。。。 そんなあなたには、セラミックプッシャーを使う甘皮処理が最適です。 ・どこま ...

続きを見る

2、ファイリング・サンディング

別動画で詳しく解説してますので、こちらをご覧ください。

セルフ|ジェルネイルが剥がれる原因5つと持ちを良くする方法

セルフでジェルネイルすると『持ちが悪い』。。。 横から剥がれたり、すぐに取れる、大きな原因はこの5つです。 1、甘皮処理不足 2、爪の形が綺麗にできていない 3、爪表面がツヤツヤしている 4、油分・水 ...

続きを見る

3、ベースジェルの塗り方

初心者でもクリアジェルネイルのやり方が解る基本とコツ|動画付き

ジェルネイルをする際に、ベースジェル、トップジェルは必ず塗ります。 同じクリアジェル(透明なジェル)でも役割が違います。 ・『役割を正しく理解する』こと ・ジェルを綺麗に塗る『6つのコツ』を知ること ...

続きを見る

反り爪のジェルネイルの塗り方とコツ|平たい爪がぷっくりフォルムに

反り爪さんの悩み。。。 ・爪が平たくて、不健康に見える ・爪の中央がへこんでいるので爪先が引っかかる ・爪の横から割れやすい といったところでしょうか? ジェルネイルをすることで、これらの悩みは解消で ...

続きを見る

二枚爪になってもジェルネイルできる!セルフネイルで修復する方法

『二枚爪』になったらネイルができないと思っていませんか? 実はセルフネイルでも、二枚爪を補修しながらジェルネイルを楽しむ方法があります。 二枚爪になる原因と、ジェルネイルで補修するやり方をまとめました ...

続きを見る

【セルフネイルでもできる!】欠けた爪をジェルネイルで修復する方法

爪が欠けても、大丈夫! そこにジェルを足せば、今の長さでジェルネイルが楽しめます。 そのやり方を今回は、セルフネイルさん向けに特別な道具がなくてもできる「修復方法」をまとめました。 今回は、こんな風に ...

続きを見る

4、カラージェルの塗り方

ベースジェルを塗った後に、カラージェルを塗ります。

まずは、爪の中央から塗っていきます。

最初から爪の根元ギリギリから塗ろうとすると、はみ出しやすく、失敗します

中央にカラージェルを置いて、先端、サイドまで丁寧に伸ばしていきます。

ベースジェルと違って、カラージェルは色が乗ればいいので、ペターっと爪に圧をかけて塗るようなイメージです。

筆は、ベースジェルの時は平筆を使いましたが、カラージェルの時は、オーバル筆(筆先が丸い)の方が使いやすいです。

細かいところを塗る時は、筆を立てて塗るとやりやすいです。

根元側を塗ります。

オーバル筆の丸みを利用して塗ります。

塗る方の指先を下にして、根元ギリギリのところに筆を置きます。

この時、筆にたくさんのジェルが付いてるとはみ出しやすいので、少量でいいです。

置いた筆を、そのまま根元ギリギリのところまで根元側に押します。

そして、まっすぐ「すーっ」と爪先まで引っ張ります。

今度は、爪のコーナー。

ここも、そのまま筆の丸みを利用して、根元ギリギリに筆を置いて、ギリギリのところまで根元側に筆を押します。

そして、爪先まで引っ張ります。

この時に、爪先の爪の厚み部分にもカラージェルを塗りましょう。

爪の厚み部分に塗ることで、爪先からジェルが剥がれるのを防止できます。

反対側も同じように。

爪全体に、うすーくカラージェル(LED対応ジェル使用)を伸ばしたらLEDライトで硬化します。

カラージェルは、基本2度塗りします。

色によっては、3回塗る場合もあります。

色味が出ないからと言って、一度にたくさん塗りすぎると、硬化したときに、シワが入ったり、ちゃんと硬化しないで、表面だけが硬化して内側が固まらないなどといったことが起こり失敗します

2度塗り目は、一度塗りよりも少し多めで、塗った時に爪全体がぷるんとした艶が出る程度の量です。

筆跡が残るくらいの量だと、『少ない』ということです。

塗る手順は、1度目と同じで、中央から先にかけてまず塗ります。

サイドまで綺麗に塗った後に、根元側から爪先につなげていきます。

1度目塗りは、筆圧をかけて塗りますが、

2度塗り目は、優しく爪に当てるようなイメージで、筆を寝かせて動かすと上手にできますよ。

LEDライトで硬化します。

5、トップジェルの塗り方

トップジェルを塗ります。(トップジェルを綺麗に仕上げるコツ

硬化します。

LEDライトで20〜30秒、UVライトで1〜2分ジェルネイル専用ライトに当てます。

6、未硬化ジェルの拭き取り

ネイルクレンザーで未硬化ジェルを拭き取ります。

※未硬化ジェルとは…ジェルは空気に触れてる表面部分が固まらず、ぬるぬるしています。それを拭き取らないと埃などがネイルに付き、紫外線などでその埃が付いたまま固まってしまいます。メーカーによっては拭き取り不要の「ノンワイプトップジェル」もあります。

7、アウトラインを整える

爪先に多く付き過ぎたジェルなどを爪やすりを使って、軽く整えます。

軽く撫でるように当てて、飛び出てる部分だけを削ります。

ここで削りすぎると、せっかく爪先まで塗ったジェルまでも削ってしまうので、均して整える程度です。

8、キューティクルオイルで保湿

キューティクルオイルで保湿します。

仕上げにオイルを塗ることによって、爪とジェルネイルの間に油膜を作り、水の侵入を防ぐことができますので、ジェルネイルの持ちも良くなります!

カラーの組み合わせ

シアーカラー(半透明カラー)を合わせることでまとまります。

ポイントでラメを入れると、簡単に華やかさも出すことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

シンプルだけどこういうの好き @nail.primrose

ネイリストにいののぞみさん(@nail.primrose)がシェアした投稿 -

ワンカラーに1本だけアクセントにパーツを足すだけでおしゃれ!

細めのチェーンなら、大人可愛くなりますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#春ネイル #ショートネイル #上越ネイル #PrimRose #プリムローズ #ピンク #モノトーンドット #グリーン #ワンカラーネイル

ネイリストにいののぞみさん(@nail.primrose)がシェアした投稿 -

パステルカラーの組み合わせ。

黒のホログラムでドットにしたら、可愛い印象に。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#上越ネイル #PrimRose #プリムローズ #ナチュラルグリーン #グレーベージュ #シンプルネイル #大人可愛いネイル

ネイリストにいののぞみさん(@nail.primrose)がシェアした投稿 -

「くすみグリーン」とグレーベージュの組み合わせなら、大人の秋ネイルに♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ピンクベージュ #シンプルネイル #ブライダルネイル #上越ネイル #PrimRose #プリムローズ

ネイリストにいののぞみさん(@nail.primrose)がシェアした投稿 -

ピンクベージュとグレーの組み合わせは、オフィスネイルにもOK。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ジェルネイル #フットネイル #PrimRose #プリムローズ #大人可愛い #シンプルネイル

ネイリストにいののぞみさん(@nail.primrose)がシェアした投稿 -

肌なじみの良いピンクカラーなら、オフホワイトがおすすめ。

ふんわりとした印象のネイルがお好きな方には相性が良いですよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

#上越ネイル #ネイル #nail #PrimRose #アースカラー #ワンポイント

ネイリストにいののぞみさん(@nail.primrose)がシェアした投稿 -

くすみグリーンと、くすみパープルの組み合わせは、個性的だけど落ち着きがある感じのネイルに。

まとめ

単色塗りは、組み合わせ次第ではいろんな雰囲気に変えることができます。

単色塗りのポイントは

7つのポイント

  • 綺麗に甘皮処理してるか?
  • ベースジェルの時点ではみ出してないか?
  • ベースジェルがボコボコしてないか?
  • 筆選び(筆先が丸いものが良いです)
  • ジェルの量(多すぎないように注意)
  • 筆の動かし方(立てたり、寝せたり)
  • トップジェルの仕上がり(綺麗に光沢が出ているか)

単色塗りをマスターして、いろんな組み合わせを楽しんでみてはいかがでしょうか?

カラージェルの塗り方の動画

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ジェルネイル

Copyright© にいののぞみブログ , 2019 All Rights Reserved.