初心者からのセルフジェルネイルのやり方基本

デニムネイルのやり方|初心者でもできるジェルネイルでの簡単アート

デニムネイルのやり方|初心者でもできるジェルネイルでの簡単アート

春夏ネイルのデザインで人気の「デニムネイル」は、ブルーが引き立つカラーと合わせると、とっても可愛い!

なかでも、デニムネイルピンクを合わせたネイルが人気です。

ネイリスト歴12年のネイル講師が、デニムネイルのやり方と、おすすめのデニムネイルデザイン、デニムネイルとピンクを合わせたデザイン例をまとめました。

セルフネイル初心者でも100均アイテムでジェルネイルを簡単キレイに楽しめる裏技
セルフネイル初心者でも100均アイテムでジェルネイルを簡単キレイに楽しめる裏技

セルフネイル初心者でも、100均アイテムでジェルネイルを劇的に簡単キレイに楽しめる、ネイリストおすすめのグッズを使った裏技を教えます。

続きを見る

スポンサーリンク

デニムネイルのやり方

デニムネイルのやり方|初心者でもできるジェルネイルでの簡単アート

チップにアートしています。

アート部分だけに絞って解説していますので、実際爪にアートをする時は、ケア・ベースジェルの後からの工程になります。

セルフジェルネイルで必要な道具や、基本的な塗り方、ジェルの種類などの基礎知識はこちらからご覧ください↓
セルフジェルネイルののやり方まとめ!店舗経営者が教えるコツ

デニムネイルのやり方|初心者でもできるジェルネイルでの簡単アート

まず、ネイビーのカラージェルを爪全体に塗って硬化します。

専用ライトで硬化します。
LEDライトで20秒、UVライトで2分)

※ジェルの硬化時間はメーカーによって異なります。

硬化とは、柔らかい物質が化学的な作用によって硬くなっていくことを言います。

ジェルには『光重合開始剤』と言うものが含まれていて、専用の光を当てることによって液体を固体に変化させます。

デニムネイルのやり方|初心者でもできるジェルネイルでの簡単アート

白のカラージェルを、小さく切ったスポンジか、アイシャドーチップに付けます。

ペーパーパレットに出して、スポンジに少量馴染ませる方が良いです。

そのスポンジで、爪の中央を重点的にポンポン叩くようにして色を付けます

一回でたくさんカラージェルを乗せすぎないで、軽く色が着いたらライトで硬化します。

デニムネイルのやり方|初心者でもできるジェルネイルでの簡単アート

同じように、白のカラージェルを付けたスポンジで叩きます。

デニムネイルのやり方|初心者でもできるジェルネイルでの簡単アート

これくらいの色がついたら、ライトで硬化します。

デニムネイルのやり方|初心者でもできるジェルネイルでの簡単アート

白のカラージェルでを書きます。

デニムネイルのやり方|初心者でもできるジェルネイルでの簡単アート

ジェルネイルの筆は、ライナーという細い筆を使います。

もしくは、コーム筆と言って筆先がバサバサしたものを使います。

デニムネイルのやり方|初心者でもできるジェルネイルでの簡単アート

に、ランダムに線を入れます。

そして硬化します。

デニムネイルのやり方|初心者でもできるジェルネイルでの簡単アート

今度は、ネイビーと黒のカラージェルを混ぜ、黒に近い色を使って、先ほどと同じように線を入れます。

そして硬化します。

デニムネイルのやり方|初心者でもできるジェルネイルでの簡単アート

もう一度、スポンジに白のカラージェルを付けたもので、軽く叩いて色をつけ、模様をボヤッとさせます。

ここで、あまりたくさん乗せすぎると、せっかくの模様が消えてしまいますので注意しましょう。

デニムネイルのやり方|初心者でもできるジェルネイルでの簡単アート

爪の周りにステッチを入れます。

細い筆で点線を書きます。

デニムネイルのやり方|初心者でもできるジェルネイルでの簡単アート

トップジェルを使って、パーツを付けます。

ライトで硬化し、パーツを固定します。

デニムネイルのやり方|初心者でもできるジェルネイルでの簡単アート

マットトップジェルを塗ります。

パーツが引っかからないように段差を埋めながら塗りましょう。

デニムネイルのやり方|初心者でもできるジェルネイルでの簡単アート

マットトップジェルは、塗った時はこんなにツヤツヤです。

硬化して、未硬化ジェルを拭き取ったら、ツヤが消え、マットな質感が出来上がります

デニムネイルのやり方|初心者でもできるジェルネイルでの簡単アート

硬化後、未硬化ジェルを拭き取ります。

メモ

拭き取りとは…通常のジェルは、空気に触れてる表面部分が固まらず、ぬるぬるしています。
それを未硬化ジェルと言いますが、その未硬化ジェルを拭き取らないと、埃などがネイルに付き、紫外線などでその埃が付いたまま固まってしまいます。

なので最後に未硬化ジェルをネイルクレンザーで拭き取ることが必要なのです。

なぜ未硬化ジェルがでるのか詳しくはこちらの記事をご覧ください↓

ノンワイプトップジェル」とは、逆にその未硬化ジェルがない「ふき取り不要」のジェルのことを言います。

デニムネイルのやり方|初心者でもできるジェルネイルでの簡単アート

これでデニムネイルの完成です!

線を入れたり入れなかったりと、いろんなデニムネイルのデザインがあるので、アレンジして楽しんでくださいね!

「デニムネイル」おすすめデザイン

色々

いろんなパーツや模様をアレンジしてて、見てるだけでウキウキしちゃいますね

ギンガム

同系色で統一したギンガムチェックとデニムネイルの組み合わせが可愛い!

レース

レースのデザインと合わせて大人っぽく

ダメージ

ダメージ加工がかっこいい

ポケット

モチーフが可愛いデニムネイル

ダメージ加工</ a> 

本当に肌が見えてるようなダメージデニムがリアル!

夏ネイルで人気の「デニムネイル×ピンク」のデザイン

シンプル

シンプルでデニムコーデに映えそう

優しいピンクベージュとの相性もOk

ショッキングピンク</ a> 

バルーンフレンチで爪先だけなら、軽い感じで夏に良さそう

夏ネイル</ a> 

デニムネイルとボーダーとの相性もバッチリでピンクがアクセントになって可愛い

ピンク花 </ a> 

大胆なお花模様は、このくらいのカラーだとデニムに負けない

フリンジ </ a> 

エスニックな模様のネイルにも合いますね

5色

くすみカラーのデニムネイルが新鮮

ピンクマット

パールの可愛らしさがピンクと絶妙なバランス

シンプルデニム

ハッと目を引く冴えたピンクがデニムネイルを引き立てますね

まとめ

primrose

デニムネイルは、スポンジ細い筆があれば簡単につくれます。

基本的にマットで仕上げますが、ツヤがあっても可愛いです。

ツヤの出ないマットトップジェルがない場合は、スポンジバッファーと言う、スポンジ型の爪ヤスリで表面を軽く削ると、マットな質感になりますので、ぜひやってみてください!

このブログで紹介している動画

Youtubeチャンネルはこちら

-初心者からのセルフジェルネイルのやり方基本

© 2020 にいののぞみブログ